読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

AR〈拡張現実〉入門 (アスキー新書)

読むきっかけ

ARって面白いと思いつつ、何もしていないので。
セカイカメラを使った事はあるけれど、触ってみた、という程度。

読んでみて

技術的な背景について、説明がいろいろ。ARを実装する方法って、たくさんあるんですね。Flashの実装についても書かれていて、これはよく聞いた事があったので、親しみがありました。
じゃあ、実際に使ってみることがあるかというと、わからないのですが。
ARの事例が満載です。色々と聞いた事がある例が多かったのですが、観光目的で利用されている例は、知らないものが多かったです。
ビジネスとして活用されている例についても言及しています。結構実例が増えているんですね。
あと、個人情報の観点から法律の専門家の人に、聞いているのは新鮮でした。新しい産業となりそうな芽をつまずに、プライバシーについても考えていくのは難しいけれど、今後必要そうですね。

おすすめ

さくさく読める分量なので、ARについて知りたい方むけ。
技術的な事をもっと知りたい方は、また別な本を読む事になりそう

AR〈拡張現実〉入門 (アスキー新書)

AR〈拡張現実〉入門 (アスキー新書)

関連

電脳コイル 第1巻 通常版 [DVD]

電脳コイル 第1巻 通常版 [DVD]