読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

symfonyを利用した開発環境のためにEclipseを触ってみた

symfonyを触り始めて困ったことがあります。それは、開発環境です。
CakePHPを利用していた時は、テキストエディタ(MKeditorというマイナーなの)を使って開発していました。symfonyでの開発環境もそのまま使ったのですが、symfonyはディレクトリ構造が深くて、あちこちにファイルがあるので、テキストエディタでファイルを開くのが困難になってしまいました。

そこで、vimgvim)にNERDTreeを入れてディレクトリ表示をさせてみました。

プラグインは、「The NERD tree - A tree explorer plugin for navigating the filesystem : vim online」にあり、インストール自体は簡単でした。
ところが、入れてみたら入れてみたで、不満も。

  • ディレクトリが深いので、テンプレートファイルまで開くと表示が切れる
    • 会社のディスプレイが17インチだ、という問題もあるけれど
  • ファイルを開く時は、別なタブになってほしい(設定があるのかも)

この2点が困り中。解決方法がありそうな、なさそうな...

ちなみにNERDTreeのインストール方法

NERDTree インストール

インストールしたディレクトリは、MacOS Xなら

$HOME/.vim/plugin

Windowsなら

C:\Program Files\vim72-kaoriya-w32j\runtime\plugin

.vimrcに設定。これで、Ctrl+bでディレクトリ表示の切り替え可能

nnoremap <C-B> :NERDTreeToggle<Return>

Eclipse

そこで、Eclipseを使ってみました。使ってみたのですが、重い...メモリが足りないのかも。でも、不満点も解消されました。あとは会社のWinodwsに入れてみるだけ(インストールを依頼する書類を作らないとなあ...)
ちなみにですが、IDEを利用するのはほぼ初めて。サクサク使えるテキストエディタが好みですけれど、IDEの豪華さに触れてみようと思います。

symfony×PHP [LLフレームワークBooks] (LLフレームワークBOOKS # 3)

symfony×PHP [LLフレームワークBooks] (LLフレームワークBOOKS # 3)