読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

ソーシャルデザイン

書評

読むきっかけ

greenz.jp(http://greenz.jp/)というサイトをたまに見ることがあります。
どうしてそんな事になったのか覚えていないのですが、たまに見るのです。
というわけで、実際よくわからないまま、図書館で借りて読んでみました。

ソーシャルデザイン

読んでみて

ソーシャルと言われると、「ソーシャルゲーム」とか「ソーシャルネットワーク」などを思い出します。
お仕事柄なんでしょうけれど。
でも、「ソーシャル」って社会とか、社会性とか、社交性などの意味なので、それだけじゃないんですよね。「ソーシャル」という言葉がバズワードになっていて、知らず知らずに自分の考えや、感じ方に影響を与えているんですね。
この本出てくる「ソーシャルデザイン」は、「社会に対してのデザイン」、「社会のデザイン」ということで、ソーシャルデザインなのかな?と思いました。グラフィックからのデザインではなく、仕組みをデザインするような感じでしょうか。日本での取り組みとかも書かれているので、
社会起業家と呼ばれる人に近いのかも。

おすすめ

ソーシャルゲームとか、ソーシャルネットワークなどと言われて、「ソーシャルって、ゲームとかだけじゃないよな〜」と思う人向けの一冊

ソーシャルデザイン (アイデアインク)

ソーシャルデザイン (アイデアインク)