読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

はじめての編集

読むきっかけ

実は覚えていないです。なんでだったのか…
でも、編集した情報を受け取ることが多いこの時代、編集についてきちんと知っておきたい
と思ったような…(ホントに覚えていないんです)。
※図書館で借りたのですが、借りるまでが長すぎたのかも...

はじめての編集

読んでみて

編集とは「企画を立て、人を集めて、モノをつくる」ということ。
この原則から編集について掘り下げていきます。
そのため、編集の歴史から紐解いていくのがこの一冊。

読書メモ1

下記のように書いてありました。

  • フローとストック
  • 権威と参加
  • 記録と創作

相反する言葉が書かれていて、でも、ウェブでも効く言葉だと思います

読書メモ2

「企画は、ディストリビュートされる」
気になったところをメモしているのですが、なんでか?を書かないと、自分。
でも、言葉だけで考えると、企画について書かれていることだと思います。
ディストリビュートされる、ということは、企画をハブとして人を集めて、モノを作る、ということかな。
※ゴメンなさい。想像です

おすすめ

読んだ直後は、かなりオススメ感がありました。
読んだ直後に、書かないと忘れてしまいますね。失敗です。
もう一度、借りて読みたいです。