読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

Poderosaで作った秘密鍵をMac OS Xで使う

Poderosaで作った秘密鍵をMac OS Xで使うのですが、いろいろとメモをしていた事を忘れていたので、改めてメモ。
Poderosaで作られる秘密鍵なのですが、ssh.com形式というもの。SECSHと書いている事もありました。SSHと一口に言っても、形式があるんですね。
Mac OS Xや、LinuxなどではOpenSSH形式の鍵を利用します(ssh.com形式も利用できるかもしれませんが、調べていません)。なので、Poderosaで作った鍵をputtygenというWindowsのアプリケーションで変換します。puttygenは、「PuTTY ごった煮版」から利用しました。

Poderosaの秘密鍵をputtygenに読み込ませて、OpenSSH形式でエクスポートします。これで出来たファイルをMac OS Xに持ってきて、ホームディレクトリ直下に「.ssh/id_dsa/秘密鍵」などとして置いて、パーミショッンを設定します。「.ssh/id_dsa」は700。秘密鍵は600にします。あとはSSHでサーバにログインします。

が、これが成功しなかったんです。で、SSHで秘密鍵を指定してログインしてみる事にします。

ssh -i .ssh/id_dsa/秘密鍵 ユーザー名@アドレス

これだと成功しました!よかった、よかった。