読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

Rails 4 で「Settingslogic」gem を使う

Rails 4 で「Settingslogic」gem を使うことを、「Rails 4 での定数をどこにおいておくべきか - めも帖」でお勧めしていただきました。そこで、使ってみたときの手順と、テンプレートファイルでも利用することがあるので、テンプレートでの使い方も書いてみました。

gem をインストールする

Gemfile に記載する

gem ‘settingslogic'
$ bundel install

設定するファイルを呼び出す

lib/settings.rb

class Settings < Settingslogic
  source "#{Rails.root}/config/settings.yml"
  namespace Rails.env
end

config/settings.yml

defaults: &defaults
  price:
    '1万円以下': 1
    '1〜2万円台': 2
    '2〜3万円台': 3
    '3〜5万円台': 4
    '5〜10万円台': 5
    '10万円以上': 6
development:
  <<: *defaults

test:
  <<: *defaults

production:
  <<: *defaults

controller に記載

controllers/application_controller.rb

require 'settings'
class ApplicationController < ActionController::Base
end

テンプレートに記載

こんな感じで呼び出せます。select タグとかで使うこともできます

Settings.price

HerokuではじめるRailsプログラミング入門

HerokuではじめるRailsプログラミング入門