読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帖

「めも帖」代わりにダラダラと書いていったり、めもしたりしているだけです。

ピープルウエア 第2版

書評

読書めも

  • ソフトウェアを作る組織はどんなふうに出来上がっていくのか?という話
  • 結局は、社会学?
  • 職場環境について
    • 個室とまではいかなくても、2〜3人ぐらいで1部屋なのがいいんじゃないか
    • 環境がソフトウエアの生産性に与える影響はある
    • コミュニケーションのコストのために、生産性が影響されることもある
    • 結局はバランス?ということなのかも
      • フリーアドレス性のオフィスというのは、もしかしたら、安くて一人一人のペースが穫れる方法なのかもしれない気がした
  • 素晴らしいチームを壊す方法
    • 素晴らしいチームを生み出すのは難しいけれど、壊すのは簡単
    • 会社の目標と、チームの熱意は一致しない
      • 実感としてわかる
      • なんていうか、会社の目標を聞くと「で?」と思ったりするし。自分との関係性が感じられないせいかも
    • 良いチームが出来たら、邪魔しないように障害を取り除くのが管理者の役目
  • 電話とか、作業を中断出せるモノを入れない
    • これは今だと、電話だけじゃなく、メールや、メッセンジャーなんかもそうかも
    • 何か生産性の話が書いてある本にはメールが悪の化身のように書いてある
    • 最近、メールを見る頻度が上がってきたので、下げるようにしている
  • 古典と言われる本だけれど、またいつか読んでも、なるほどなあ、と思いそうな本

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵